Beauty

肌がキレイになるためにはまずは内側から

遠くを見る女性

学生時代からニキビにすごく悩まされていて
中学生の時は、すごくニキビが増えてしまいました。
どうしても、おでこと頬にたくさんできてしまい
疲れが溜まったりストレスが溜まるとすごく増えていき
本当に肌が汚いことがコンプレックスでした。
もちろん、病院にも行き皮膚科に通ったこともありましたが、
なかなか効果が現れず、敏感肌が原因で逆に肌荒れを起こしてしまい
痛くて痛くて耐えられませんでした。
病院に行っても治らないならもう自分には治せないんではないか?と
思いすごく悩みましたが、やっぱりここで諦めたくないと思い
自分なりに自分にあう方法を探しました。
まず、洗顔にすごく力をいれました。
自分にあった洗顔フォームを使用しないと赤みが出てしまうので
普段から使用している洗顔フォームをしっかり泡立てて
ゆっくりゆっくり洗っていきます。
そのあと、すぐに化粧水や乳液を使います。
たっぷりたっぷりと肌になじませてケアしていくか
フェイスパックを使用します。
あとは内側から美肌に取り組みました。
食べるものに気を使ったり、なるべくビタミンやコラーゲン
食べたり飲んだりできるものをたくさんとりました。
野菜もしっかり食べるようにしてケアをすれば
本当に肌がキレイになりました。

遠くを見る女性

年齢によってお肌の状態が変わる

化粧品売り場に行くと30代におススメ、40代からのとかと書いてあります。そもそも年齢によってお…

もっと読む

笑う女性

おすすめの和食ダイエット

私は最近、ダイエットに成功しました。 半年間で4kgぐらい、無理のないペースで減りました。 ど…

もっと読む