Beauty

過剰な皮脂分泌を防ぐ食事

目を瞑る女性

皮脂のコントロールは化粧品だけでなく、食事からもできます。食事をきちんと整えることで、皮脂を抑制する化粧品の効果が表れやすくなります。過剰な皮脂分泌を防ぐ食事とはどんなものでしょうか。
甘いものや脂っぽいものを食べ過ぎると皮脂分泌が活発になります。特にジャンクフードや動物性食品に含まれる飽和脂肪酸は避けたいです。飽和脂肪酸は皮脂分泌を活発にするだけでなく、動脈硬化や脳梗塞などのリスクを高めます。
糖分や脂肪分を多く含む食品は、糖や脂肪の代謝のために体内のビタミンやミネラルを使います。ビタミン・ミネラル不足はターンオーバーを乱して乾燥を招き、水分不足による皮脂の過剰分泌を引き起こします。
皮脂の分泌をコントロールしているのが、ビタミンB2とB6です。ビタミンB2は脂肪の代謝をよくする働きもあります。カツオ、マグロ、卵、乳製品、大豆などに多く含まれています。
ビタミンCは皮脂分泌をコントロールする働きだけでなく、メラニンの生成を防ぐ美肌によい成分です。ブロッコリー、水菜、芽キャベツ、パセリ、赤ピーマン、イチゴなどに多く含まれています。
食物繊維は一緒に食べた糖分や脂肪分を包み込んで吸収を穏やかにします。余分なものを排泄して体内からきれいにします。野菜、果物、海藻、きのこなどに多く含まれています。

遠くを見る女性

年齢によってお肌の状態が変わる

化粧品売り場に行くと30代におススメ、40代からのとかと書いてあります。そもそも年齢によってお…

もっと読む

笑う女性

おすすめの和食ダイエット

私は最近、ダイエットに成功しました。 半年間で4kgぐらい、無理のないペースで減りました。 ど…

もっと読む